太陽光発電所では雑草が大きなリスク
雑草を放置していては伸びて太陽光パネルに影を作り、発電低下の大きな原因となります

雑草を放置していてはパワーコンディショナーの経年劣化を早める原因となります



設備の知識をもった技術者が草刈りをおこなうことで、電線の誤切断など設備の二次被害を防ぎます
Before  After

 ・除草作業でのこだわり

草刈り機での電気配線の誤切断を防ぐため、配線位置を調査、配管配線にマーキング、草刈り機の使用禁止エリアに標示物を設置して作業をおこなっています

太陽光に特化したラジコン式草刈り機などを開発し、パネル下などの草刈りも省力化作業をおこなっています



 
No.1276_草刈り前
No.1276_草刈り前

press to zoom
No.1275_草刈り前
No.1275_草刈り前

press to zoom
草刈り_Before_No.51
草刈り_Before_No.51

press to zoom
No.1276_草刈り前
No.1276_草刈り前

press to zoom
1/58
No.1276_草刈り後
No.1276_草刈り後

press to zoom
No.1275_草刈り後
No.1275_草刈り後

press to zoom
草刈り_After_No.51
草刈り_After_No.51

press to zoom
No.1276_草刈り後
No.1276_草刈り後

press to zoom
1/58
洗浄

 定期的な洗浄により鳥の糞など影が長い時間一点に集中しセルが熱を持ち、セルの焼損(ホットスポット)などの原因を防ぎます

 ・洗浄作業でのこだわり

洗浄機の噴出ノズルに高圧噴出防止を取付け、水圧を調整した(ミスト噴出)洗浄でパネルの防水に損傷をあたえない作業をおこなっております。
パネルガラス表面に洗浄ブラシで傷をつけない、特殊モップを使用して作業をおこなっております。
パネル洗浄_No_edited
パネル洗浄_No_edited

press to zoom
パネル洗浄_No_edited
パネル洗浄_No_edited

press to zoom
1/1